転職レシピ

転職活動は素材を集めて調理すれば怖くない!
転職レシピ

お問い合わせ
人気看護師You Tuber
公開:2022.09.12 更新:2024.02.06
新人看護師だけど転職考えた事ある?その時にまずどうした?

皆さんこんにちは!新人看護師のKinchanです。


普段はバリバリの急性期病棟で働きながら、リアルな生活の様子をYoutubeで配信しています。


前回の記事で、「新人看護師が仕事を辞めたくなるタイミングとその理由」についてお伝えしました。


新人看護師に限らず、


「この職場は自分には向いていない」


「もっと別の場所の方が活きいきと働けるのではないか」


そのように、一度は転職を考えたことがある方が多いのではないでしょうか?


私もそのうちの一人です。


そして私は実際に転職活動をしました。


私はまだ転職はしていませんが、転職を意識し実際に行動したことで得られたものはとても大きかったと思っています。


今回は、新人看護師として転職を考えた時にまずやるべきことをお伝えしていきます!


現役看護師YouTuber
person-img
kinchan

普段はバリバリの急性期病棟で働きながら、悩める新人看護師のリアルな日常をYouTubeで発信中。

看護師がもっと幸せに働ける社会を作りたいと思い、日々活動。
転職レシピの専属アンバサダー。


看護師としての自分のキャリアを迷ったら、すぐに行動するべき


一般的に、転職というとネガティブなイメージを持っている方もいらっしゃるかもしれませんが、悪いことではなくむしろポジティブなことだと思っています。


転職活動を始めると、少なからず現状を考え直すきっかけになりますし、「どのようなライフワークバランスが理想なのか」「自分は看護師としてどうありたいのか」という自分自身を見つめ直すきっかけにもなります。


転職活動をして、結果的に転職をしないという選択をした場合も、その後今の職場で納得して働くことにつながります。


少しでも転職を考えているならば、すぐにでも転職活動を始めるべきだと思います。


自分の中だけで悩む時間はもったいないです!


person-img

kinchan

私も最初は不安でしたが、勇気を出して行動して本当によかったと思っています!


転職したい理由を明確にする


看護師が転職をしたいと思った時に一番大切なことは、転職したい理由を明確にすることだと思います。


転職の理由を曖昧にしてしまうと、転職先を選ぶ基準も曖昧になってしまうからです。


「年収を上げたい」「人間関係に苦しみたくない」「家族と過ごす時間を増やしたい」など転職したいと思う理由は人によって様々です。


その理由を明確にしないまま転職してしまうと、なんとなく転職先を選んでしまい、転職後に「こんなはずじゃなかった」と後悔してしまう可能性もあります。


person-img

kinchan

おすすめは、転職理由や看護師としての仕事に対する価値観を紙に書き出すことです。

 

紙に書き出すことで、自分の考えを整理し、転職先を決める軸を明確にすることができます!


身近な人に相談する


私が転職するか悩んだ時、まず相談したのは友人です。


その友人は看護師ではなく一般企業の営業で働いているのですが、意外にも看護師の自分と同じような悩みを抱えていることがわかりました。


新人の頃にぶつかる壁は、比較的共通する部分が多いようです。


一方で、自分の職場は「サービス残業が多い」「学習会の準備など自宅で行う業務が多い」という他の職場との違いにも気づくことができました。


自分だけで悩むのではなく人に相談することで、客観的な意見を取り入れることができます。


person-img

kinchan

相談相手によっては「みんな辛いのだから我慢して耐えよう」「気合いで乗り越えよう」といった根性論を押し付ける人もいるので、様々な立場の人に相談してみることをおすすめします!!


看護師専門のキャリアアドバイザーに相談する


転職活動というと、看護師求人サイトに登録して自分で仕事を探して応募するというイメージを持っておられる方が多いと思います。


しかし、まずは看護師専門のキャリアアドバイザーが転職を直接サポートしてくれるサービスを活用する方が良いと思います。


サイトの情報だけでなんとなく転職先を探してしまうと、「こんなはずじゃなかった」と後々後悔してしまう可能性があるからです。


特に臨床経験が3年未満の場合、看護師求人サイトだと応募要件を満たす求人数が限られるので「いい求人が見つからない」と悲しい思いをすることになります。


person-img

kinchan

私は転職活動の基本がわかっていなかったので、今後の看護師としてのキャリアを考える際に何を基準に転職先を選ぶべきかわからず不安だらけでした。


それに対し、キャリアアドバイザーに相談すると、個人的な悩みや希望に合わせて個別的な提案をしてくれます。


私が一番感動したのは、「今の仕事の悩みは何か」「なぜ転職したいのか」といった自分の思いに寄り添ってくれたことです。


転職先を提案するだけでなく、豊富な経験から「そもそも転職する必要はあるのか」「解決すべき問題は何か」といったことを一緒に考えてくださいました。


person-img

kinchan

電話ではなくLINEのチャットで気軽に話すことができたのも大きかったと思います。


結果的に自分は「今は転職はしない」という結論に至りましたが、その方に相談したことで、今の職場のメリットやデメリットを理解した上で、納得して働くことができるようになりました。


求人や待遇面でも、自分で探すよりも看護師専門のキャリアアドバイザーを通すことで、優遇されることもあるそうです。


まずは一度キャリアアドバイザーに相談をすることを強くおすすめします!


person-img

kinchan

私も次回転職を考える際にはまず相談しようと思っています!




一般的な転職サイトだと、キャリアアドバイザーはどんな人が担当してくれるか分からないので当たり外れがありますが、こちらのLINEからは自分に合うキャリアアドバイザーを紹介してくれるので、とても安心です。


person-img

kinchan

信頼できる看護師専門のキャリアアドバイザーと直接つながれたのはとても心強く感じました!

 

自分らしく働ける仕事を見つけるためにも、まずは気軽に相談してみてください!


まとめ


今回は、私の転職活動を振り返り、転職を考えたときに何をするべきかについてお話ししました。


ぜひ転職を考えた際の参考にしていただけたら嬉しいです!


私のYouTubeチャンネル「看護師KInchanルーティン」では、日々悩みながらも仕事やプライベートを充実させる看護師の日常を配信しています。


↓こちらのリンクから覗いてみてください!

https://www.youtube.com/channel/UCcLdS4_4KgZvmCLSNmzXQBg


看護師・ナース業界の転職サイトやエージェントついては、こちらの記事で詳しく解説されています。あわせてご確認ください。

関連記事