転職レシピ

転職活動は素材を集めて調理すれば怖くない!
転職レシピ

お問い合わせ 友だち追加 友だち追加
看護師の恋愛
公開:2021.12.18 更新:2022.06.23
看護師は婚活で人気の職種!?婚活ナース気をつけるべき3つのポイントを徹底解説!

看護師は婚活市場でとても人気がある職業だということをご存じでしょうか?その理由は、女性看護師に良いイメージを抱く男性が多いからといわれています。それらのイメージを紐解きながら、なぜ看護師が婚活市場で人気なのかを考えてみましょう。


また、婚活において看護師という職業が男性からどう評価されているかを調べ、理想の結婚相手に出会うためのヒントにしていきましょう。


本記事では、相手選びの際にチェックすべきポイントや出会いの方法まで紹介していきます!


看護師にオススメ婚活サービス① :ホワイトパートナーズ



業界初の女性看護師・看護学生限定の婚活マッチングサービスです。


■ポイント1:女性看護師・看護学生もOK!

 

■ポイント2:男性は看護師理解のあるハイステイタス男性限定

 

■ポイント3:男女共に月会費や異性への返信が無料

 

■ポイント4:国内最大級看護師コミュニティサイト『ナース専科』監修

 

■ポイント5:創業12年の婚活パーティー会社がプロデュース


「ホワイトパートナーズ」 の登録はこちら⇓⇓⇓


看護師に オススメ 婚活サービス② : 結婚相談プラン【白衣コン】



週末が休みではない不規則な生活サイクルの看護師向けに特化したサービスです。


通常の結婚相談所は土日が繁忙する事が多いですが、平日お休みの看護師様なら平日限定のサービス提供を行うこと前提で3割引きの特典もあります。



また、異性との交流機会が少ない職種であることも考慮した、 男性カウンセラーとのオンラインチャットで相談が出来るグループトークサービスを付加しています。


「白衣コン」 の登録はこちら⇓⇓⇓


看護師が婚活で人気の理由はコレ!女性看護師に男性が抱きやすいイメージ6選


なぜパートナー探しや婚活市場において看護師は人気の職業なのでしょうか。その理由は、世の男性が女性看護師に抱いているイメージにあります。


看護師の仕事は一般的な男性から見ると勤務実態を見る機会が少なく、メディアなどが創り上げたイメージに影響されやすいのもその一因かもしれません。そこで、男性が看護師に抱くイメージをいくつかご紹介します。


もちろん真実もあれば、そうでないものもあると思いますので、まずはフラットな気持ちで読んでみてください。


イメージその1. 看護師は収入が安定してそう


看護師は高収入というイメージを抱く男性は多いもの。


また、一般企業とは違って景気に左右されることのない職業なので「安定」のイメージがあります。そういったところから、交際や結婚をしても経済的に安心できると思うようです。


イメージその2. 看護師は優しくて包容力がありそう


「人助けをする」という看護師の職業がら、性格も優しくて包容力のある女性だと思っている男性は多いです。


病院で幅広い年齢層の患者を相手に面倒見が良い印象なので、私生活でもワガママを受け入れてくれそうなイメージを抱きやすいのではないでしょうか。


また、結婚して子どもができたときも「頼りになるお母さん」になってくれるだろうと考えるようです。


イメージその3. 看護師はOLなどと比べて出会いの機会が少なそう


厚生労働省や日本看護協会が定期的に発表している調査結果などを調べてみると、看護師は他の職業よりも結婚年齢が遅めという傾向が見てとれます。


実際、新卒で入職すればしばらくは慣れない仕事と不規則な生活で、恋愛は後まわしにしがち。やっと仕事も落ち着いてきたと思った頃には30代。


そこから初めて前向きに「結婚相手を探したい!」と行動を起こす看護師が多く、結婚相手を探すのに焦っている人が多いと男性は思うようです。


イメージその4. 看護師は優しく介抱してくれる


男性が「看護師さんがそばにいてくれたらいいのに」と思う瞬間はやはり熱を出したときや、ケガをしたとき。


自分が弱っているときにこそ、頼りになると思っている男性も多いはず。適切な処置をして、さらにパートナーとして隣で優しく寄り添ってくれるなんて、至高の特権です。


母性や包容力を求める男性にとって看護師という職業はどこか「母親的存在」なのかもしれません。


イメージその5. 看護師はどんな時でも話しを聞いてくれそう


医療機関に行くと、看護師が患者の不安や恐怖心を取り除くためにコミュニケーションをとっているのをよく見かけます。ドラマや漫画などでも、看護師は病院内でいつも明るく振る舞い、入院中の子どもや高齢者には同じ目線で優しく話を聞いているというイメージで描かれていることがほとんどです。


そんなこともあって、男性は「看護師は傾聴力があってどんなときも話に耳を傾けてくれる」と考えるようです。


イメージその6. 看護師はとにかく白衣姿が素敵


抱きやすいイメージというか、もはやそのままですが……そもそも白衣のナース姿が好きという男性が多いのは事実。


女性からすると「なぜそこまで?」と考える人がいるかもしれませんが、白い服で人助けをするという姿が、純真無垢な天使のように見えているからではないでしょうか。


中には「お願いしたら自宅でもナース服を着てくれるのでは」という期待をしている人も。コスプレとしてのナース服が存在するだけに、男性にとっての看護師はかなり理想化されているようです。


看護師が婚活市場で求められている理由にフォーカス!看護師が持つ魅力を探る!


女性看護師に抱きやすいイメージをいくつかご紹介しました。


さらに、イメージ像の中から男性が結婚を視野に入れたときに看護師という職業をどう見ているか考察していくと、以下のような評価をしていることがわかります。


1. 看護師は自立していて安心感がある


先ほどのイメージその1で挙げられた「収入があり安定している」という理由からは、単純に金銭的な面も大きいですが、それだけ収入があって自立していることを「女性としての魅力」と感じている男性も多いと推察できます。


結婚後もお互い仕事を続けていくという考え方が一般的になった現代では、パートナーが自立して安定した収入を得ているという安心感は、婚活中の男性にとってもポジティブに感じられる要素です。


経済的に自立していることは婚活を進めるにあたってのアピールポイントとなることが多い為、看護師として日々頑張って、相応の収入を得ていることは男性からして魅力的に映るポイントの一つです。


2. 看護師の包容力や傾聴力が結婚に向いている


イメージその2やその5にあった「包容力」や「傾聴力」は、男女問わず結婚したい相手に求める代表的な資質。恋愛ではある程度の刺激を求める人も一定数存在しますが、長い期間をともに過ごす結婚相手を探しているわけですから、相手を広い心で受け入れる「包容力」や真剣に相手の話に耳を傾ける「傾聴力」は、より大きな魅力となっています。


看護師の基本的なスキルとして普段から身につけているこれらの資質は、婚活市場では魅力として評価されていると認識するとよいでしょう。


3. 看護師は将来大きな病気をしたときに頼りになる


イメージその4の「優しく介抱してくれる」も、包容力の一端と考えられますが、婚活市場においてはその意味合いも少し変化してきます。


近年は夫婦のあり方も多様化していますが、一般的には結婚したら一緒に生活して年を重ね、添い遂げるもの。婚活市場における平均年齢が高い男性側は、すでにかなり先のことをシミュレーションして「この先自分が大きな病気にかかったら、パートナーが医療関係者の方が頼りになる」と考えている人が多いのではないでしょうか。


最初のイメージで挙がった「弱っている」というのは、一般的には恐らくカゼやねんざ程度のことだと思いますが、婚活では男性側がもっと未来のヘビーな状況を想定していることが多いため、専門職の看護師は評価が高いのです。


気持ちの面だけでなく、現実的なことも考えてパートナー選びをしなければいけない婚活ならではですが、相手に病気やケガなどのトラブルがあったときに、適切な処置や専門的な知識を駆使できることは一般職の女性と比べて明らかに有利ですし、大きな魅力となります。


以上の3点は結婚を前提にパートナー探しをしている男性から見て、看護師が評価される大きな要素といえるでしょう。


看護師は婚活で人気職種だからこそ気をつけてほしいポイント3選


ここまで、看護師に男性が抱くイメージや、そこからわかる婚活市場で人気の理由についてご紹介してきました。


ここからは婚活において看護師が理想のパートナーを探すために気をつけてほしいポイントを3つご紹介します。


実際、婚活をスタートしてみると、これまで紹介してきた通りのイメージを持つ男性が多いため、まずは「看護師という仕事を正確に理解しているか」「経済力に不安はないか」をチェックし、より関係を深めたい場合は「あなた自身をどう見てくれているか」をきちんと見極めましょう。


男性側が、「看護師は世話好きで家事も得意だ」と思い込んでいないか?


「看護師なんだ!優しそうだもんね!」「病気になったら看病してくれる?」といった都合の良いイメージだけで近づいてくる男性には要注意。


ナースに憧れを抱く男性は母性や包容力を求めていることが多い分、結婚後は「家事も子育ても任せておけば安心」と短絡的に考えてしまう可能性があります。


また、依存性が強く甘えん坊な男性は、家庭内でもなにかと世話をすることが増えていき、ストレスの多い生活になってしまうかもしれません。


チェックポイント2: 男性側は自分と同程度以上の経済力があるか?


看護師は他の業種に比べて収入が高め。そのため、中にはその経済力に頼ろうとする男性もいるでしょう。


必ずしも自分より高い経済力が必要というわけではありませんが、結婚を考えるのであれば、自分と同じ水準以上の経済力を持った男性を選ぶ方が良いかもしれません。


結婚後に妊娠・出産、子育てがあればブランクができる上にさまざまな費用が必要ですし、事故や病気など、その後の人生で何があるかわかりません。



経済力で結婚相手を選ぶ時代ではなくなりましたが、比較的高収入の看護師だからこそ「自分がある程度稼いでいるから大丈夫」と思わずに、相手がどのような仕事で今後どの程度の経済力が見込めるのかをチェックしておいた方が良いでしょう。


チェックポイント3: 男性側は、あなたの内面に興味を示してくれている?


会話をしてみて、看護師という仕事にやたら食いついてくる人や、看護師だから付き合いたいということが明らかにわかる人はNG。


そのような妄想だらけの男性ではなく、きちんとあなた自身の内面を好きになってくれる男性を選びましょう。


これまでのチェックポイントが頭に入っていれば、ある程度コミュニケーションをとったらただの看護師好きなのか、そうでないのかということには気づけると思います。


もっと深く知りたいと思える人であれば、いちど仕事の話題から離れ、趣味や家族の話など、あなた自身のことを話すようにしてください。そこで相手のテンションが下がらなければ職業に関係なく、あなたを好きでいてくれるパートナー選びが前進するはずです。


看護師の結婚相手の探し方は?理想の男性はどこにいる?


看護師が婚活をする上で気をつけるポイントについて紹介してきました。


ただ、やはり肝心なのは出会いの場があること。では、理想の結婚相手に出会うためにはどうしたらよいのでしょうか?


方法その1. 職場の男性を意識してみる


婚活において、はじめに考えるのは自分の身のまわりの男性。病院で働いている場合はドクターや男性看護師があてはまるでしょう。


「かっこいい人なんていない!」と思った方、そこで思考停止をせず今一度よく考えてみてください。長い結婚生活において大切なのは見た目のかっこよさよりも、どれだけ家庭を大切にしてくれるのかという内面の部分。ただ恋愛を楽しむだけなら良いですが、結婚を考えるのであれば、きちんと内面を見極めましょう。


とはいえ、仕事をしている姿しか見ていなければ人となりはわからないもの。職場ではクールで近づき難い印象だった人が、プライベートではまったく逆だったということもあるかもしれません。


実は料理男子だったり、ペットを溺愛していたりと、意外なギャップがあるかもしれないので、普段していないような話題を振ってみたり、忘年会や新年会などで積極的に話しかけてみたりするのがおススメです。その人の新たな一面を知ることができるかもしれません。


また、職場でパートナーを探すことには他にも大きなメリットが。それは「看護師という仕事の大変さを理解してくれている」ということです。


同業者であれば看護師の仕事内容や生活リズムもある程度把握しています。仕事の大変さを理解してくれるというのは結婚生活において大事なポイント。


忙しくて生活にすれ違いが生じてしまったとしても、何かと思いやってくれることでしょう。仕事を通じて出会った男性とは、お互いをうまく支えていけるパートナーになれるかもしれません。


方法その2. アプリを利用してみる


近年、流行しているマッチングアプリでの婚活。結婚相手はもちろんのこと、彼氏・彼女、飲み友達を探す目的のものなど、幅広いアプリがあります。


中でも恋愛や結婚相手を真剣に探している人向けのアプリでは、女性は登録無料で気軽に始められるのに対して、男性が女性とやり取りをする際は有料登録が必要。


そのため安全性は高いといえますが、アプリ内のやり取りは運営を挟まず相手との1対1になるので、何かトラブルがあった際に相談する場所が基本的にはなく、自己責任というのがデメリットです。


方法その3. 婚活サイトに登録してみる


これまでに紹介した相手を選ぶ際に気をつけるチェックポイントを活用できれば、婚活サイトを利用することはメリットがありそうです。


最近は女性看護師や医療関係者限定の婚活サービスを展開しているサイトもあり、話題となっています。これらのサイトでは男性の登録基準が設定されており、登録希望者はきちんと身分証明書や所得証明の書類などを提出しなければいけません。


収入の高さや職業の安定性など、一定水準のステータスを満たした男性のみと出会えるので、あまり余計な心配をせずに婚活がスタートできます。


また、アプリと違って看護師専用婚活サイトでは「看護師という仕事への理解」があるか男性側に事前にチェックを行うものもあります。ハイステータスな男性は金銭面のみならず心にも余裕があって包容力が高いといえますが、大事なのは仕事への理解。


精神的にも肉体的にもハードな看護師の仕事をしっかりわかってくれるという前提でのパートナー選びであれば、後々で確認する気まずさや手間も省けます。また、登録をすれば検索はもちろんのこと、自動でたくさんの男性を紹介してもらえるので、忙しい看護師にもピッタリです。


看護師にオススメ婚活サービス① :ホワイトパートナーズ



業界初の女性看護師・看護学生限定の婚活マッチングサービスです。


■ポイント1:女性看護師・看護学生もOK!

 

■ポイント2:男性は看護師理解のあるハイステイタス男性限定

 

■ポイント3:男女共に月会費や異性への返信が無料

 

■ポイント4:国内最大級看護師コミュニティサイト『ナース専科』監修

 

■ポイント5:創業12年の婚活パーティー会社がプロデュース


「ホワイトパートナーズ」 の登録はこちら⇓⇓⇓


看護師に オススメ 婚活サービス② : 結婚相談プラン【白衣コン】



週末が休みではない不規則な生活サイクルの看護師向けに特化したサービスです。


通常の結婚相談所は土日が繁忙する事が多いですが、平日お休みの看護師様なら平日限定のサービス提供を行うこと前提で3割引きの特典もあります。



また、異性との交流機会が少ない職種であることも考慮した、 男性カウンセラーとのオンラインチャットで相談が出来るグループトークサービスを付加しています。


「白衣コン」 の登録はこちら⇓⇓⇓


まとめ


今回は婚活市場で看護師が人気である理由、そして結婚相手の見極め方と出会い方を紹介してきました。


男性が抱いている女性看護師のイメージを知ることで、自分にとって最適な相手探しの方法が自然と見えてきたはずです。白衣のナースということで男性から羨望の眼差しで見られ、ほめられるのは喜ばしいことですが、決して表面だけの評価に惑わされず、あなた自身のことを見てくれているかどうかを冷静に判断してください。


そして、看護師という仕事を理解してくれて、この先どのようなことがあってもあなたの味方でいてくれる人を選んでくださいね!


関連記事