転職レシピ

転職活動は素材を集めて調理すれば怖くない!
転職レシピ

お問い合わせ 友だち追加 友だち追加
看護師の恋愛
公開:2021.10.12 更新:2021.12.18
【出会いがない看護師必見】職場以外で男子と出会うための方法!

今、出会いがない看護師さんは必見です!医師や看護師同士の職場恋愛はもうこりごり…そんな人は職場以外で婚活をはじめてみてはいかがですか?


本記事では、不規則な生活の看護師がプライベートで男性に出会うにはどうしたらいいのか、さまざまな方法をご紹介します。


病院ではドクターや看護師など限られた異性としか出会えないもの。職場恋愛のリアルとそのデメリットをチェックしながら、職場以外で彼氏を作る方法をご紹介していきますので参考にしてみてください。


看護師にオススメ婚活サービス① :ホワイトパートナーズ



業界初の女性看護師・看護学生限定の婚活マッチングサービスです。


■ポイント1:女性看護師・看護学生もOK!

 

■ポイント2:男性は看護師理解のあるハイステイタス男性限定

 

■ポイント3:男女共に月会費や異性への返信が無料

 

■ポイント4:国内最大級看護師コミュニティサイト『ナース専科』監修

 

■ポイント5:創業12年の婚活パーティー会社がプロデュース


「ホワイトパートナーズ」 の登録はこちら⇓⇓⇓


看護師に オススメ 婚活サービス② : 結婚相談プラン【白衣コン】



週末が休みではない不規則な生活サイクルの看護師向けに特化したサービスです。


通常の結婚相談所は土日が繁忙する事が多いですが、平日お休みの看護師様なら平日限定のサービス提供を行うこと前提で3割引きの特典もあります。



また、異性との交流機会が少ない職種であることも考慮した、 男性カウンセラーとのオンラインチャットで相談が出来るグループトークサービスを付加しています。


「白衣コン」 の登録はこちら⇓⇓⇓


看護師は病院以外での出会いがない!実際職場恋愛ってどうなの?


入職当初は「仕事でいっぱいいっぱいで、今は恋愛どころじゃない」と思っていたけれど、気づけば結婚適齢期に……。婚活をしたくても、そもそも出会う機会がなくて困っているという方も多いのではないでしょうか。


また、夜勤があると、不規則な生活のせいで土日休みの彼氏と一緒に過ごす時間がなくなっていき、すぐサヨナラしてしまうなんて話もよく聞きます。


そうなるとやはり考えてしまうのは、職場で一緒に働く医師や看護師の男性。この仕事の大変さを共有できるわけですから、理解はしてもらえそうですよね。実際に看護師の職場恋愛にはどのようなパターンがあるのでしょうか?


1. 看護師 × 医師


いちばん関わりが多い異性といえばやはり医師になるでしょう。オペ看だと特に医師のサポートがメインになるので、日常的に会話をする相手です。


また、勤務医師だけでなく、研修医と恋愛が発展することもあります。20代の看護師の場合は、研修医の方が世代的に近くコミュニケーションがとりやすいこともあり、恋に落ちるパターンがチラホラあるようです。


2. 看護師 × 看護師


男性看護師は年々増加傾向にあるので職場で出会う機会はあるでしょう。


ただ、現状は女性看護師と比較してまだまだ絶対数が少ないのも事実。


そこから独身で、さらに年齢的にもマッチして自分との相性もいい男性と考えると対象はかなり絞られてしまうでしょう。ですが同じ看護師として、価値観が合えば強力なパートナーとして安心感があります。


3. 看護師 × PT・OT・ST(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士)


大きな病棟だと看護師や医師以外のスタッフとも一緒に仕事をする機会が増えてきます。


実際に業務では関わらなくても、病院全体の新年会や忘年会などの行事で仲良くなって恋愛に発展するケースもあるようです。


4. 看護師 × 介護士


こちらも病棟や、老人ホームなど介護施設で働く看護師さんが出会える男性です。一緒に患者さんのケアをしていくためお互いの性格を自然と知りやすく、仲が近づきやすいかもしれません。


仕事の内容・大変さも目の当たりにしているので、お互いが支え合う理想のカップルになれることも。


看護師が同じ職場で働くことのデメリットとは?


身近な出会いで彼氏ができればうれしいもの。しかし、良い面だけでないのが職場恋愛です。


デメリットに関してはどのようなものがあるのでしょうか?


1. 二人同時に休みがとりづらい


同じ職場で担当する科や病棟が違えばそこまで影響はないかもしれませんが、それでも同じ病院に勤めていれば、定期的に二人で同じ日に休みをとっていると、ちょっと引け目を感じてしまいますよね。


さらに、付き合っているのを秘密にしている場合「あの二人いつも休みが一緒だよね」と、そのうち周りに気づかれてしまう心配があるのもちょっとしたデメリットです。


2. 良くも悪くもとにかくウワサが広がってしまう


女性の多い職場というのもあり、看護師同士の情報伝達スピードは速い!こっそり付き合うドキドキ感を楽しんでいたら、いつの間にか全員にバレていた…なんてことも。応援してくれる職場であればいいのですが、なかなかそうはうまくいきません。


同じ人を好きだった同僚からの嫌がらせを受けたり、根も葉もないウワサをどんどん広められたり。そんなことをされてしまったら、働きにくい職場になってしまいますよね。


それがイヤであれば、徹底的に2人だけの秘密として隠し通すのが無難かもしれません。とはいえ、付き合いたてだと、つい目を合わせたりこっそり手をつないだり…毎日職場に行く楽しみができるのはいいことです。


その結果周りが見えなくなってしまうこともありますから、気を付けて恋愛を楽しみましょう!


3. 別れた後にものすごく気まずい


これは事後的な話になってしまいますが、もしも付き合った後にうまくいかずお別れしてしまった場合、次の日も同じ職場の人間として顔を合わせなければいけないという辛さがあります。


さらに、その後相手に新しいパートナーができたり、結婚することになったりという情報を同僚として受け止め、祝福できるメンタルは持ち合わせておく必要があるようです。


どうすればいい?看護師が職場以外で彼氏を作る方法


職場恋愛のリアルを垣間見て「やっぱり自分の仕事とは関係のない職種の人と付き合いたい!」「仕事とプライベートはしっかり分けて恋愛したい!」と思った方もいるでしょう。


しかし、看護師はなかなか出会いの機会が多くありません。ではどのように彼氏を探せばいいのでしょうか?


1. 友人に紹介してもらう


看護師の恋愛で多いのが、友達の紹介から交際がスタートするケース。友達の知り合いや職場の同僚・後輩などさまざまな男性と巡り合うチャンスです。


注意したいのは、友達の彼氏などを思わず好きになってしまったとしても、アプローチをするのは控えておきましょう。仮にうまくいったとしても、友達との関係性に明るい未来はありません。


2. 昔の同級生とコンタクトをとる


看護学校時代の同級生は男子の割合が少ないもの。そうなるとさかのぼるのは中学・高校時代の友達。卒業後もSNSはつながっているという方も多いのではないでしょうか?


SNSなら近況や生活スタイルもチェックできますし、積極的にこちらから連絡をとってみましょう。


また、同窓会など久々に集まれる機会があった場合は大チャンス!昔気になっていたあの人や元カレなどと再会できるかもしれません。


3. アプリを活用する


最近の出会いかたとして特に人気なのが「アプリ」です。アプリで出会ってそのまま結婚する「アプリ婚」も増加中。アプリのメリットとしては、相手の条件を選択して検索ができることや、直接会う前にメッセージなどでやり取りができる点にあります。


ただし、利用者は運営会社のルールに従っているとはいえ、騙されたり、危険な目にあったりしないように注意しなければいけません。利用の際は相手のことをよく見極めて、自分の身は自分で守ることが大切です。


4. 教室やスクールに通う


英会話教室に通う、ゴルフサークルに入る、ダンススタジオに通う、などなど。学生時代にやっていた部活などでもいいですし、まったく新しいことに挑戦するのもアリだと思います。


職場以外の新たな交流の場で、いい出会いがある可能性は存分にあります。


それでもよい男性と出会えない看護師の場合は?


ここまでさまざまな出会いの方法について紹介してきました。それでもなかなか良い人に出会えないという方には婚活サイトの利用がおススメ。


最近は看護師専用の婚活サイトもあります。信用できる大手のサイトであれば、男性の登録には免許証やパスポートなどの本人証明書はもちろん、社員証や国家資格証明書、収入証明書などの提出が必要なので、安全によい条件の男性と出会うことができそうです。


また、看護師の女性と出会いたいのが前提ですから、仕事への理解度が高い男性が多いかもしれません。


看護師にオススメ婚活サービス① :ホワイトパートナーズ



業界初の女性看護師・看護学生限定の婚活マッチングサービスです。


■ポイント1:女性看護師・看護学生もOK!

 

■ポイント2:男性は看護師理解のあるハイステイタス男性限定

 

■ポイント3:男女共に月会費や異性への返信が無料

 

■ポイント4:国内最大級看護師コミュニティサイト『ナース専科』監修

 

■ポイント5:創業12年の婚活パーティー会社がプロデュース


「ホワイトパートナーズ」 の登録はこちら⇓⇓⇓


看護師に オススメ 婚活サービス② : 結婚相談プラン【白衣コン】



週末が休みではない不規則な生活サイクルの看護師向けに特化したサービスです。


通常の結婚相談所は土日が繁忙する事が多いですが、平日お休みの看護師様なら平日限定のサービス提供を行うこと前提で3割引きの特典もあります。



また、異性との交流機会が少ない職種であることも考慮した、 男性カウンセラーとのオンラインチャットで相談が出来るグループトークサービスを付加しています。


「白衣コン」 の登録はこちら⇓⇓⇓


まとめ


看護師が職場以外で男性と出会う方法について紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。仕事に追われて「忙しい」ことを理由に恋愛を後回しにしていると、あっという間に婚期を逃してしまいます。


すこし仕事が落ち着いてきたら、自分から行動して、交流の輪を広げることを心がけて過ごしましょう。


さらに婚活サイトが活用できれば、理想の相手を見つけるまでのスピードが速くてとても効率的。頑張って素敵なパートナーを見つけてくださいね。

関連記事