転職レシピ

転職活動は素材を集めて調理すれば怖くない!
転職レシピ

お問い合わせ 友だち追加 友だち追加
美容業界への転職
公開:2021.12.18 更新:2022.06.24
美容看護師の仕事内容を徹底解説!どんな看護師が向いてる?美容クリニックで働くデメリットはある?

美容看護師の仕事や給与に魅力を感じて転職を考えている看護師さん必見です。


そもそも、美容看護師とはどんな職業なのでしょう?給与が高い本当の理由や、病棟と美容クリニックの仕事内容の違いをきちんと把握していますか?


求人に記載されている情報だけに惑わされてしまうと、入職後の相違が生まれてしまうかもしれません。今回は、転職活動をする上でのメリットや向いている人の特徴を解説していきます。



美容クリニックの求人を知りたい看護師がチェックした方がいいサイト


美容クリニックの求人を紹介してくれるオススメエージェントです。


クラッチナース

・看護師エージェント歴5年以上のプロのアドバイザーのみが担当

 

・美容皮膚科・脱毛はもちろん、一般職求人も保有

 

・管理職求人 、その他残業無し求人や未経験求人、高収入求人保有



ナースステップ

・看護師以外の医療業界での転職サポート実績も多数(薬剤師、医師、登録販売者)

 

・美容クリニックで働きたい看護師さんを積極的にサポート中、人気の美容クリニック求人が豊富に取り扱い

 

・東京都、神川県エリアに特化



美容クリニックの仕事内容とは?一般病棟とはなにが違う?


美容整形外科や美容皮膚科などのクリニックで看護業務をする「美容ナース」。


ずっと病棟で勤務している看護師さんにとっては


「美容クリニックでは看護の仕事があまりないのでは?」


「ノルマがあって大変そう」


というイメージがある方も少なからずいるでしょう。それでは美容クリニックでのお仕事はどのようなものなのか?病棟勤務との違いを中心に紹介していきます。


美容医療を用いたサービス提供


病棟との大きな違いとしてまずあげられるのは、美容クリニックで提供するのは美容医療を用いたサービスだということです。


例外もありますが、病棟ではケガや病気などの「治療」を行うのに対して、美容クリニックでは「キレイ」になるための「施術」を提供します。


お客様のコンプレックスを解消するための施術ですから、医師や看護師のカウンセリングを挟むものの、最終的に施術を選択するのはお客様自身。


自由診療ということもあって、院内では患者さんではなく「お客様」という扱いになり、美容看護師はお客様の要望に沿った接客・施術のサービスを行うことが仕事の中心になります。


接客をする場面が多い


美容クリニックでは受付カウンセラーが在籍していることがほとんどですが、看護師もお客様の接客には大きく関わることが多いのが特徴です。


医師とのカウンセリングの前に、看護師がある程度話を聞いて施術を決定することも多く、お客様の要望にあわせて適切な施術メニューを提案することが求められます。


また、術後のお客様のケアをすることも美容ナースの役割。ダウンタイムのケア、注意事項の説明、服薬指導などお客様を最後までサポートすることが大切です。


日勤のみだけど基本給は高め


病棟勤務の多くは夜勤があり、体力的に辛いと感じる看護師さんも多いはず。美容クリニックではその点、夜勤がないため安心です。クリニック自体の営業時間が決められているので、規則正しい生活を送ることができるメリットがあります。


給与面は臨床経験によって違いはありますが、平均的な若手キャリアの基本給で比べてみると、美容クリニックの方が病棟勤務を上回る金額に設定しているところが多く、条件的にはよい環境といえます。


もちろんクリニックによって差はありますが、美容クリニック自体の収益性が高いことからそのような給料体系のところが多くなっています。



看護師が行う施術が意外と多い


病棟勤務の看護師であれば、基本は医師の介助がメインになると思います。


しかし、美容クリニックではメスを使わない照射施術や注入治療などは看護師自身が行うことが多いです。


そのため、最初は自分や同僚の身体などで機器の使い方を練習することも。自らが施術を行うことでお客様とさらに深く関わり、直接「ありがとう」と言ってもらえるのは美容ナースならではのやりがいではないでしょうか。


美容皮膚科では、脱毛など長期でクリニックに通ってもらうことも多く、お客様と関わる時間が比較的長くなります。


美容看護師に向いている人の特徴とは?


では、実際に美容ナースに向いている看護師さんはどのようなタイプなのでしょうか?


人と関わることが好きな看護師


上記で紹介したように、お客様との関わりが病棟よりも多くなることがあります。


カウンセリングではお客様の話に耳を傾け、サービスに満足していただくということが求められます。コミュニケーション能力に自信のある方や、人と関わりながら仕事をしていきたいという方にはピッタリではないでしょうか。


数値目標(店舗の売上など)に対しての感度が高い看護師


営業成績の表彰や個人インセンティブがあるクリニックにおいては、目標達成に向けてどれだけ向上心を持って頑張れるかということが大切です。


もちろん営業ノルマのないクリニックでも店舗ごとの売り上げ目標はあるので、数値目標に対しての意識が高い看護師が向いていると言えるでしょう。


美容医療に興味がある看護師


自分自身が美容クリニックに通っていて興味を持ち、転職する看護師もたくさんいます。その場合は、自分のこれまでの看護技術を活かして、他人をキレイにできることに喜びを感じる人の方がより向いているでしょう。


ちなみに、美容クリニックでは各種手術の介助業務があるので、オペ看などの臨床経験はとても役に立ちます。


美意識の高い現場で働きたい看護師


日々目まぐるしく働く医療の現場とはいえ、女性はいつまでも現役で美しくいたいもの。


美容クリニックでは看護師、受付カウンセラー、医師など、働いているスタッフ全員が「美のプロフェッショナル」ですから、美容に関する情報共有も日頃から多く、常に高い美意識で働きたい人には向いています。


クリニックによっては割引で施術が受けられることも大きなメリットです。


美容クリニックの看護師の年収


美容皮膚科と美容形成外科で若干異なるケースもございますが、大枠は下記の通りとなります。


特に20代の看護師にとっては、夜勤も無く、年収は高いと感じるケースも多いでしょう。

■年収の相場は「美容皮膚科・脱毛クリニック:400~450万円」「美容形成外科:420~500万円」くらいが一般的

※上記金額は大よその目安となり、経験や運営会社により異なります。

 

■月の給料(月収)は30~40万となり、美容クリニックによっては売上に応じたインセンティブ制度を設けているケースもあり

 

■パート(非常勤)の看護師の場合、平均時給は1,700円前後となるケースが多い


美容看護師は新卒でもなれる?


よくある質問の一つに、「美容看護師は新卒(1年目)でもなれるのか?」というのがありますね。


美容クリニックによって採用基準は異なりますが、結論から言うと新卒(1年目)の看護師でも美容看護師にはなれます。


こちらの記事で詳細を記載しております。




美容看護師に資格は必要?


美容看護師に資格は必要なのでしょうか?


結論からいうと、看護師免許、または准看護師免許を持っていれば基本的に問題ございません。


ただ、保有していると更に有利になる資格や技術はあります。


具体的には、注射や接遇スキル・語学力(海外からのお客様もいるため)・リラクゼーション系の資格などです。


詳細は下記記事にてご紹介しています。



美容看護師になるには?


美容看護師になるには、接遇スキルや美容医療への興味関心が必須です。


逆に、「明確な看護観」を持ちすぎている看護師の場合、理想と実際の美容クリニックでの業務内容にギャップが生じて早期退職に繋がるケースも少なくないので注意が必要です。


看護師紹介を10年以上続けていらっしゃる看護師紹介のプロに、美容看護師の超意外な向き不向きの特徴などをインタビューした記事は下記となります。


美容看護師になりたいと考えている看護師さんは、是非一度、こちらのインタビュー記事をお読みください。



美容クリニックへの転職活動をはじめる看護師が注意すべきポイント!デメリットは?


美容クリニックへの転職にあたり、看護師が注意しておくポイントを見ていきましょう。


また、メリットばかりではなくデメリットもあるので、そちらもあわせて確認してください。


仕事内容の違いをしっかり理解する


病棟勤務から美容クリニックに転職する場合は、仕事内容や求められる看護スキルに大きな違いがあります。


医師の介助だけでなく、お客様のカウンセリングから術後のケアまで看護師が主導で行う仕事も多くあります。それだけ責任も生まれますし、求められるサービスの質が違うことをしっかりと理解したうえで転職活動をはじめることが大切です。


看護師としてのキャリアに影響がでる?


業務の違いからか、同じ看護の仕事とはいえ美容クリニックの経験をブランクととらえる病院もあるようです。


今後の看護師としてのキャリアにどのような影響をもたらすかは就職先によって異なりますが、大切なのは自分が看護師としてどういうキャリアを歩みたいかということ。


迷うようであれば、看護師専門の転職エージェントに登録し、キャリア形成に詳しい担当者に相談してみることをおススメします。


美容クリニックで働く看護師のデメリットとは?


給与も高く、夜勤もなし、美意識向上にもつながり看護師の転職先として人気に美容クリニック。


しかし、もちろんこのようなメリットばかりではありません。


ここでは、一般的に美容クリニックで働く看護師にとってデメリットとなる可能性がある項目を紹介していきます。


但し、デメリットも人それぞれ価値観によって異なりますので、「自分にとってどうか?」という視点で考えてみてください。


美容クリニックで働くデメリット

1:脱毛の場合、業務が簡易的過ぎて飽きる

 

2:明確な看護観を持っている場合、理想と実際の業務内容にギャップがあるので早期退職に繋がりやすい

 

3:競争過多になっている業界の為、法人側が接遇や礼儀などに非常に厳しい

 

4:経験の幅は狭く、美容業界以外ではキャリアとしては反映されないことがある

 

5:給与は高いが昇給があまり無いケースが多い


まとめ


今回は美容看護師の仕事内容や、どんな人に向いているかをご紹介しました。


求人情報に載っている給与や勤務体系の面だけで転職先を決めてしまうと、入職後に「思っていたのと違った」という状況になりかねません。きちんと自分の中で求める条件を明確にしてから転職活動をすすめていくと、自分にあった美容クリニックに出会えるはずです。


この記事を編集した人
person-img
山本 和正(転職レシピ編集長)

株式会社クリティカルブレイン代表取締役:看護師紹介会社の社外取締役も務めており、看護師転職情報のスペシャリスト。


ナース人材バンク
画像・logo

看護師紹介と言えば、まず最初に名前が上がるのが「ナース人材バンク」

 

東証一部上場企業の株式会社エス・エム・エスが運営しているサービスです。

 

提案スピードと求人ボリューム共に業界最大級と言われています。

 

年間利用人数は10万人以上。

 

あなたが1日中ネット検索しても見つからなかった希望の求人が、登録して数時間後には沢山送られてくる事も!

 

まずは最初に登録しておくべきサービスと言えるでしょう。

対象エリア 求人数・
提案ボリューム
親密度 会社の認知度・
安全性
☆☆☆
全国
☆☆☆
病院との強いパイプ
☆☆☆
教育体制抜群でコンサルタントの対応が丁寧
☆☆☆
東証一部上場企業
「ナース人材バンク」の公式サイトを見る
看護のお仕事
画像・logo

「看護のお仕事」は全国各地に支店がある『全国対応』のサービス。

 

運営会社は「渋谷スクランブルスクエア」にオフィスを構えるレバレジーズ株式会社です。

 

看護師さんの生活に合わせた『24時間電話対応』となっています。

 

各地域ごとに専任のコンサルタントがいることで『地域密着型』の提案が可能となっており、どのエリアにお住まいの看護師さんも安心して利用できますね。

対象エリア 求人数・
提案ボリューム
親密度 会社の認知度・
安全性
☆☆☆
全国
☆☆☆
24時間対応
☆☆☆
地域密着型の提案
☆☆☆
就活生からも人気の優良企業
「看護のお仕事」の公式サイトを見る
美容外科求人ガイド
画像・logo

美容外科求人ガイドは、美容クリニック専門の転職で業界No.1、全国で約5,000件の求人数を保有する美容看護師向けの転職サイトです。

 

 

・ノルマがなく、働きやすいクリニックなどの良質な求人のみ紹介

・好条件(人間関係良好・残業なし・年収500万円以上)の「非公開求人」が約9割

・定期的にクリニックへ足を運び、採用担当者様にお話を伺っているので、いち早く求人情報を入手

 

 

クリニックの担当者様との関係性が深いため、優先的に書類選考が可能となります。

 

倍率が高い美容業界で、驚異の内定率85%の実績を誇る為、美容業界に転職した看護師さんはご登録必須のサービスです。

 

対象エリア 求人数・
提案ボリューム
親密度 会社の認知度・
安全性
☆☆
一都三県、愛知県、大阪府
☆☆☆
美容業界No1の求人数
☆☆☆
ご利用満足度は93%以上
☆☆
「美容外科求人ガイド」の公式サイトを見る
医療ワーカー
画像・logo

病院・美容クリニック・訪問・介護施設と全国で幅広い求人を取り扱う大手看護師転職サービスの医療ワーカー。

 

サイト上では公開されない10,804件以上の非公開求人が登録者限定で紹介してもらえます。

 

サイト上では自己PRの事例集なども公開されており、非公開求人も多いので転職を検討されている看護師さんはまずはご登録されておくと良いでしょう。

 

【自己PR事例集】

 

対象エリア 求人数・
提案ボリューム
親密度 会社の認知度・
安全性
☆☆☆
全国
☆☆☆
非公開求人・美容クリニックの求人も多数
☆☆ ☆☆☆
グループ全体で約2,900人の従業員数
「医療ワーカー」の公式サイトを見る
ジョブメドレー
画像・logo

医療業界の求人数が業界No.1の求人サイトです。

 

ジョブメドレーは紹介会社ではなく、自ら求人検索するサーチ型のサービスとなりますので、自分のペースで職探しが可能です。

 

しつこい電話や催促もございません。

 

日本全国対応で都心だけでなく、地方にも強いのが特徴。

 

 

【キャッチコピー】

むしろ地方転職はジョブメドレー!

もちろん都心転職もジョブメドレー!!

対象エリア 求人数・
提案ボリューム
親密度 会社の認知度・
安全性
☆☆☆
全国
☆☆☆
医療業界の求人数No.1
エージェントとのやり取り無しで求人閲覧が可能 ☆☆☆
マザーズ上場企業
「ジョブメドレー」の公式サイトを見る
ナースではたらこ
画像・logo

「ナースではたらこ」は、「はたらこねっと」「バイトル」などでおなじみの上場企業(東証一部)で、「総合求人情報ポータル」の老舗であるディップ株式会社が運営しています。

 

多くの看護師さんに支持されており、アンケート結果では看護師人材紹介「満足度No.1」の実績。
※:調査機関:楽天リサーチ 2015年4月/20~40代

 

もちろん全国対応なので、都心部の方も地方の方もご利用頂けます。

対象エリア 求人数・
提案ボリューム
親密度 会社の認知度・
安全性
☆☆☆
全国
☆☆ ☆☆☆
満足度調査No.1
☆☆☆
TVCMでもお馴染みの東証一部上場企業
「ナースではたらこ」の公式サイトを見る
看護roo
画像・logo

看護師さんの求人情報がサイト上でとても分かり易いことで有名なのが看護roo。

 

首都圏・関西・東海の案件数TOPクラスです!

 

履歴書の添削、面接の練習などのサポート力には非常に定評があり、アンケート調査での満足度も96.3%と非常に高得点です。

 

運営会社は東証一部上場企業の株式会社クイックです。

対象エリア 求人数・
提案ボリューム
親密度 会社の認知度・
安全性
☆☆☆
全国
☆☆☆
非公開求人も豊富
☆☆☆
満足度調査96.3%
☆☆☆
東証一部上場企業
「看護roo」の公式サイトを見る

関連記事