転職レシピ

転職活動は素材を集めて調理すれば怖くない!
転職レシピ

お問い合わせ 友だち追加 友だち追加
大手転職サイト紹介
公開:2022.01.25 更新:2022.06.23
介護転職サイトおすすめランキング!介護・福祉転職エージェント比較のポイントはこれ!

「介護・福祉業界の転職サイトでどれを使えばいいか分からない…」


このようなお悩みを抱えている介護職の方々は多いのではないでしょうか。


今回はおすすめの転職サイトのご紹介と共に、転職サイト(紹介会社)と求人サイトの違いや転職サイトを使うメリット、転職サイト活用のポイントやコツもあわせてお話ししていきます。


こちらの記事でご紹介する内容

・介護職、福祉でおすすめの転職サイト、求人サイト(正社員、派遣希望)

・介護転職サイトと求人サイトの違い

・介護転職サイトを使うメリット

・介護転職サイト活用のポイント、コツ


介護職、福祉でおすすめの転職サイト(正社員希望の場合)

1:きらケア介護求人


きらケア介護求人は求人数が多く、無資格や未経験の方でも利用可能なのが大きな特徴です。


また、キャリアアドバイザーが親身になって相談してくれるという事も多く、独自の就業後のアフターサポートサービスも充実しています。


運営会社はレバレジーズメディカルケア株式会社、親会社は渋谷スクランブルスクエアに本社をかまえるレバレジーズ株式会社です。従業員数は1,000人を越えており、就活生からも人気の企業です。


運営母体もしっかりしている会社なので、安心してサービスをご利用頂けます。


無資格・未経験の求人も豊富

月給33万以上の好条件求人も多数

・対応エリアは全国。地域ごとに専任の担当者がいることで『地域密着型』のご提案が可能


介護、福祉系の有資格者の方は好条件な求人を紹介してもらえますし、無資格・未経験の方も働きやすい職場をご提案してもらえます。利用も完全無料で全国対応なので、まずは登録しておくことをオススメします。



2:カイゴジョブエージェント


介護士転職サービスと言えば、まず最初に名前が上がるのが「カイゴジョブエージェント」です。


東証一部上場企業の株式会社エス・エム・エスが運営しているサービスで、提案スピードと求人ボリューム共に業界最大級と言われています。


介護福祉士、初任者研修、実務者研修の資格をお持ちの方は登録しておくと良いでしょう。


・運営会社は東証一部上場企業の株式会社エス・エム・エス

提案スピード、求人ボリューム共に業界最大級

・対応エリアは下記参照

【対象エリア】

北海道、茨城県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、静岡県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、 奈良県、広島県、福岡県、熊本県、青森県、宮城県、福島県、栃木県、群馬県、新潟県、長野県 岐阜県、三重県、岡山県、山口県、滋賀県、大分県、長崎県、鹿児島県、沖縄県



3:ジョブメドレー介護


介護業界の求人数が日本最大級の求人サイトです。



ジョブメドレーは紹介会社ではなく、自ら求人検索するサーチ型のサービスとなりますので、自分のペースで職探しが可能です。


「都道府県」「職種」「施設形態」をはじめ、希望条件を複数選択できるので、とても検索しやすいのも特徴です。



求人サーチ型のサービスとなるので、しつこい電話や催促もございません。



日本全国対応で都心だけでなく、地方にも強いのが特徴。


介護福祉士、ケアマネージャーの資格をお持ちで求人情報をまずは見てみたい方は登録しておくと良いでしょう。


介護業界の求人数が日本最大級の求人サイト

自ら求人検索するサーチ型のサービスとなりますので、しつこい電話等もなし

・日本全国対応で都心だけでなく、地方にも強いのが特徴



4:介護ワーカー


3年連続、楽天リサーチNo.1の支持率を得ているのが介護ワーカーです。


公開求人数も80,000件を超えており、非公開求人も含めると多くの求人を保有しているので、介護・福祉職でお仕事探しをされている方は良い求人に巡り合える可能性が高いです。


介護福祉士、ケアマネージャー、社会福祉士、社会福祉士主事、ヘルパー1級、ヘルパー2級、介護職員初任者研修、実務者研修、精神保健福祉士の資格をお持ちの方は登録しておくべきサイトです。


3年連続、楽天リサーチNo.1の支持率

非公開求人も豊富で、下記資格をお持ちの方は登録必須

※介護福祉士、ケアマネージャー、社会福祉士、社会福祉士主事、ヘルパー1級、ヘルパー2級、介護職員初任者研修、実務者研修、精神保健福祉士

・メインの対応エリアは関東、関西、東海



介護職、福祉でおすすめの転職サイト(派遣希望の場合)

1:かいご畑


かいご畑は派遣、非常勤、正社員すべての求人を取り扱っていますので、派遣希望の方もご利用頂けるサービスです。


無資格の方でもOKな求人を数多く取り扱っています。


派遣スタッフ勤務をすると、資格取得講座の受講料0円というサービスも付いているので、これから介護職としてのキャリアへ挑戦されたい方にはピッタリです。


派遣、パートも応募OK!

無資格からでも応募OK!

・資格取得から就業までをトータルサポート!派遣スタッフ勤務すると、資格取得講座の受講料0円

・対応エリアは下記参照

【対象エリア】

北海道、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、 神奈川県、山梨県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、 京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、岡山県、広島県、 山口県、福岡県、佐賀県



2:きらケア派遣


正社員の方でもご紹介した「きらケア」の派遣特化サービスです。


「無資格」「未経験」の方もOKで、『給料前払いサービス』もございます。時給1,700円の『高時給求人』を保有しており、その他好待遇の非公開求人も多数ある為、介護職で派遣希望の方は登録しておくと良いでしょう。


「無資格」「未経験」の方もOK

「給料前払いサービス』あり

時給1,700円の『高時給求人』を保有

独自の就業後のアフターサポートサービスあり

・対応エリアは下記参照

【対象エリア】

東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪、兵庫、愛知、福岡




介護・福祉転職サイトと介護求人サイトとの違い


上でご紹介したなかでいくと、「ジョブメドレー介護」は求人サイト、その他は全て転職サイトになります。


転職サイトと求人サイトの違いは、キャリアアドバイザーがついてくれるかどうかです。


転職サイトはキャリアアドバイザーがついてくれて、自分の状況を電話やメール、LINEなどで聞いてくれた後にマッチする求人を送付してくれます。


求職者は希望を伝えるだけで、あとはキャリアアドバイザーが求人を探してくれる非常に便利なサービスです。


対して求人サイトはキャリアアドバイザーがつきません。その代わり、登録すればサイト上で求人を閲覧したり応募したりできます。


どうしてもキャリアアドバイザーと電話で話したく無い場合には、介護求人サイトを活用すると良いでしょう。


ただ、介護職の方が転職を成功させる為には、両方を上手く併用することをオススメします。


介護・福祉転職サイトを使うメリット


上で述べたように、介護・福祉転職サイトに登録するとキャリアアドバイザーが転職支援をおこなってくれます。


ここでは、 介護・福祉転職サイトを使うメリット を詳しくご説明していきます。


<介護・福祉転職サイトを使うメリット>

1:情報量が豊富、自分では取得不可能な介護施設などの内情も教えてもらえる

⇒離職率や施設長がどのような人なのか等

 

2:面倒な調整ごと、書類添削・面接対策をしてもらえる

⇒面接の日程調整、通過率を上げるための書類作成方や志望動機の書き方、施設の特徴に応じた個別の面接対策

 

3:自己応募と異なり、面接後に適切なフィードバックがもらえる

⇒仮に面接でNGになってしまった場合、自分では気づく事のできない面接時の癖・次回以降の面接で活かすことのできる質の高いフィードバック

 

4:条件交渉をおこなってもらえる

⇒介護職の方が自分でおこなうことが難しいとされる内定前後での「条件交渉」


それぞれ説明していきます。


介護・福祉転職サイトを使うメリット①:情報量が豊富、自分では取得不可能な介護施設の内情も教えてもらえる


転職活動をしたことがある介護職の方であればお分かりだと思いますが、自分で希望の求人を見つけ出す作業は簡単ではありません。


求人サイトやindeedで何時間も検索してようやく1〜2件それっぽいものが見つかったとします。


それでもネット上にある情報だけでは詳細な部分まで掴むのは難しいです。


転職サイトのキャリアアドバイザーに希望条件を伝えておけば、夜勤明けに寝てる間や仕事中でもLINEやメールで求人情報が送られてきます。


・最新の空き枠情報
・ネット上よりも詳細な求人内容
・ネット上には無い非公開求人
・離職率や休みの取りやすさ、人間関係を含めた働き易さなどの求人票には記載の無いお役立ち情報


上記のように、キャリアアドバイザーは介護職の方あが自分では収集不可能な豊富な情報を持っています。


電話やメールでキャリアアドバイザーに希望条件を伝えるのは5分位で済みますが、自分で何時間も検索して見つけられないリッチな情報が受け取れるのが転職サイトを利用する一番のメリットですね。


介護・福祉転職サイトを使うメリット②: 面倒な調整ごと、書類添削・面接対策をしてもらえる


登録したら求人情報をもらえるのは当然ですが、転職サイトのキャリアアドバイザーは面倒な調整ごとを代行してくれますし、書類添削などもおこなってくれます。


<キャリアアドバイザーが手伝ってくれること>

・面接の日程調整

⇒特に複数の施設の面接を受ける場合に便利

 

・履歴書、職務経歴書の添削

⇒書き方によってイメージが大きく異なり、書類選考通過率に影響あり

 

・志望動機の作成(面接対策)

⇒施設によって求める基準が異なり、自分で情報収取しただけでは不可能な対策が個別でおこなってもらえるのがメリット


履歴書、職務経歴書をどのような作成すれば良いのか悩むケースは多いですよね。


キャリアアドバイザーは書類の添削をおこなってくれます。


また、志望動機や面接対策にもコツがあります。


このコツは自分だけで見つけだすことは難しいと思います。


施設ごとに求めている人物像・採用要件は異なりますので、それに合わせて書類を作成したり面接対策をおこなう必要があります。これは、自分一人でおこなうのとキャリアアドバイザーに協力してもらうのでは3倍・4倍も質に差が出ると言っても過言ではありません。


キャリアアドバイザーは


「有料老人ホームAは面接の際に〇〇のような質問をする傾向にある」


「老人保健施設Bは〇〇な介護士を好む傾向にある」


等の情報を豊富に保有しているので、それに合わせて書類添削や志望動機作成、面接対策を実施してくれます。


特に面接が苦手な介護職の方は転職サイトのキャリアアドバイザーの力を借りた方が転職活動を成功させやすいでしょう。


介護・福祉転職サイトを使うメリット③: 自己応募と異なり、面接後に適切なフィードバックがもらえる


一番盲点になり易い部分なのが、面接後に適切なフィードバックがもらえるかという部分です。


転職サイト(紹介会社)を通じて面接を受けた場合、落ちたとしてもキャリアアドバイザーを通じて適切なフィードバックをもらえますが、自己応募の場合はフィードバックをもらえるケースはほぼありません。


適切なフィードバックをもらえると、次回以降の面接で活かすことができます。


面接時の癖やダメな部分は、自分では気付くことができないものです。


そのフィードバック内容をもとに、キャリアアドバイザーも次回の面接対策をおこなってくれます。


介護・福祉転職サイトを使うメリット④: 条件交渉をおこなってもらえる


意外と知られていないのが、「条件交渉」をおこなってもらえるという部分。


自己応募ではなかなか伝えづらいことも、紹介会社を通すことによってキャリアアドバイザーが内定前後に条件交渉をおこなってくれるケースがあります。


基本的に、自己応募の場合は条件交渉を看護師が自分でおこなうのは難しいケースが多いと思います。


給与、休日日数、その他自分の希望している条件での交渉をおこなってもらえるのは転職サイトを活用する大きなメリットと言えるでしょう。


介護士転職は複数登録がオススメ?介護転職サイト活用のポイントとコツ


転職サイトの活用でよくオススメされるのが複数登録。


なぜ複数登録がオススメされるのでしょうか?その理由を解説していきます。


介護転職サイトは複数登録しておいた方がいい理由

1:キャリアアドバイザーの質には当たり外れがある

2:サイトによって保有している求人が違う


介護転職サイトは複数登録しておいた方がいい理由 ①:キャリアアドバイザーの質には当たり外れがある


大手のサイトになると、キャリアアドバイザーを数百名~数千名かかえています。

経験豊富で親身に相談に乗ってくれるキャリアアドバイザーもいれば、残念ながらそうではないキャリアアドバイザーもいます。


そして、求職者である介護職の方は自分でキャリアアドバイザーを選ぶことができません。


複数の転職サイトに登録して3名くらいキャリアアドバイザーとやり取りをしてみて、自分が一番いいと思った人にお願いすると良いでしょう。


逆に言うと、1社だけに登録するのは危険だということです。


キャリアアドバイザーも求職者の方もお互い人間ですから、相性の問題もあります。複数の転職サイトに登録して自分と価値観の合うキャリアアドバイザーを見つけてください。


介護転職サイトは複数登録しておいた方がいい理由 ②: サイトによって保有している求人が違う


サイト(会社)によって保有している求人数が違います。求人数が違うという事は、取り扱っている求人も違うということになります。


よって、複数のサイトに登録しておけば漏れなく多くの求人情報を取得することができるので、納得のいく転職活動をすることができます。

きらケア
画像・logo

「きらケア」は全国各地に支店がある『全国対応』のサービス。

 

「無資格」「未経験」の方もサポートも充実しており、介護士さんに大変人気の高い転職サイトです。

 

 

各地域ごとに専任のコンサルタントがいることで『地域密着型』の提案が可能となっており、どのエリアにお住まいの介護士さんも安心して利用できますね。

対象エリア 求人数・
提案ボリューム
親密度 会社の認知度・
安全性
☆☆☆
全国
☆☆☆
非公開求人も多数保有
☆☆☆
有資格者はもちろん、無資格や未経験のサポートも充実
☆☆☆
就活生からも人気の優良企業
「きらケア」の公式サイトを見る
カイゴジョブエージェント
画像・logo

介護士転職サービスと言えば、まず最初に名前が上がるのが「カイゴジョブエージェント」

 

東証一部上場企業の株式会社エス・エム・エスが運営しているサービスです。

 

提案スピードと求人ボリューム共に業界最大級と言われています。

 

 

あなたが1日中ネット検索しても見つからなかった希望の求人が、登録して数時間後には沢山送られてくる事も!

 

まずは最初に登録しておくべきサービスと言えるでしょう。

対象エリア 求人数・
提案ボリューム
親密度 会社の認知度・
安全性
☆☆☆
全国
☆☆☆
介護施設との強いパイプ
☆☆
教育体制抜群でコンサルタントの対応が丁寧
※但し、有資格者限定
☆☆☆
東証一部上場企業
「カイゴジョブエージェント」の公式サイトはこちら
ジョブメドレー介護
画像・logo

介護業界の求人数が日本最大級の求人サイトです。

 

ジョブメドレーは紹介会社ではなく、自ら求人検索するサーチ型のサービスとなりますので、自分のペースで職探しが可能です。

 

しつこい電話や催促もございません。

 

日本全国対応で都心だけでなく、地方にも強いのが特徴。

 

 

 

【キャッチコピー】

むしろ地方転職はジョブメドレー!

もちろん都心転職もジョブメドレー!!

 

対象エリア 求人数・
提案ボリューム
親密度 会社の認知度・
安全性
☆☆☆
全国
☆☆☆
介護業界で日本最大級の求人数
エージェントとのやり取り無しで求人閲覧が可能 ☆☆☆
マザーズ上場企業
「ジョブメドレー介護」の公式サイトを見る
介護ワーカー
画像・logo

3年連続、楽天リサーチNo.1の支持率を得ているのが介護ワーカー。

 

全国12拠点の営業所で全国の介護職さんの転職サポートを行っているので、地域密着の就職・転職ネットワークで職場の様子までお伝えしてくれるのが特徴です。

 

サイト上では公開されない15,594件以上の非公開求人を保有しており、あなたにぴったりの優良求人を紹介してもらえる事間違いなしです。

対象エリア 求人数・
提案ボリューム
親密度 会社の認知度・
安全性
☆☆☆
全国
※特に「関西、関東、東海」が強い
☆☆☆
15,000件以上の非公開求人あり
☆☆
有資格者限定
☆☆☆
グループ全体で約2,900人の従業員数
「介護ワーカー」の公式サイトを見る

関連記事