転職レシピ

転職活動は素材を集めて調理すれば怖くない!
転職レシピ

お問い合わせ 友だち追加 友だち追加
保育士転職のプロへ直接インタビュー大手転職サイト紹介
公開:2021.06.12 更新:2022.06.24
保育士が転職サイトを使った方がいい理由とは?紹介会社の社長監修で方法別のメリット&デメリットを徹底解説


「待遇面やライフワークバランスを考えて、そろそろ転職したいな!」

「人間関係で悩んでいるので、すぐにでも転職したい」

「転職はもう少し先だけど、今のうちに情報収集を始めないと間に合わないかも・・」

そんな風に考えている保育士が転職活動をする上でまずは知っておくべきこと、転職先の探し方を全て網羅しつつ保育士特化の転職サイトを使う場合にはどのサービスがおすすめなのかをご紹介していきます。


本記事では保育士転職サービスの「しんぷる保育」を運営されている、Simple株式会社の代表取締役を務める佐藤さんをゲストに迎えて解説していきます。


※「しんぷる保育」 は口コミサイトで圧倒的な高評価の保育士転職サービスです。


※引用元:https://kuchikomisan.com/




本日のゲスト
person-img
Simple株式会社(しんぷる保育):代表取締役 佐藤 裕志

長崎大学経済学部卒。保育士転職サービス「しんぷる保育」の代表を務めつつ、事業統括も兼任。


転職レシピ編集長
person-img
株式会社クリティカルブレイン:代表取締役 山本 和正 青山学院大学経済学部経済学科卒。転職レシピ編集長。保育士・看護師・介護士領域の人材紹介会社の集客支援も実装中。
クリティカルブレインについて


エージェント名 リンク 対象エリア 求人数・
提案
ボリューム
親密度 会社の認知

安全性
しんぷる保育 無料会員登録 ☆☆
関東のみ
☆☆☆
関東に限定すると求人の網羅率は非常に高い
☆☆☆
口コミサイトでいつも高評価
☆☆
創業間もない急成長企業
ヒトシア保育(旧:保育ひろば) 無料会員登録 ☆☆☆
全国
☆☆☆
業界最大級の求人数
☆☆☆
手厚いフォロー
☆☆☆
大手人材紹介会社のネオキャリアが運営
マイナビ保育士 無料会員登録 ☆☆☆
全国(東京、神奈川、埼玉、千葉エリアに強い)
☆☆
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の求人が豊富
☆☆☆
園の内部事情にも詳しく親身に提案
☆☆☆
大手人材紹介会社「マイナビ」が運営
ジョブメドレー保育士 無料会員登録 ☆☆☆
全国
☆☆☆
業界最大級
エージェントとのやり取り無しで求人閲覧が可能 ☆☆☆
マザーズ上場企業
スクロールできます
2022.04更新

保育士が現職を辞めたい場合に次の職場をどうやって探す?

person-img

編集長

保育士さんが現職を辞めたいと思った際、次の職場を探す方法はどのようなものがありますか?


person-img

佐藤さん

大きく分けると5パターンありますね。

 

①紹介会社(転職サイト)

②ハローワーク

③求人サイト

④自己応募

⑤知人紹介


person-img

編集長

それぞれの方法に関して、メリット・デメリットを教えて頂ければと思います。


保育士が紹介会社(転職サイト)を活用するメリット・デメリット

person-img

佐藤さん

まずは紹介会社を活用するケースからお伝えします。

メリットですが、保育士転職エージェントは保育士さんの転職におけるプロ集団なので客観的な視点、保育園の情報を豊富に持っています。


求人サイトに載っていない園の雰囲気なども熟知しているので、正しくフラットに判断できるというのが一番の強みと言えるでしょう。


person-img

編集長

自分で何時間調べても絶対に行きつけない情報を持っているという事ですね。


person-img

佐藤さん

そうです。もちろん紹介会社のモラルや担当するキャリアアドバイザーのレベルによる所はありますが。

あと、保育士さんは忙しくてとにかく時間が無いケースが多いです。


例えば弊社のキャリアアドバイザーは1日に何十件も保育園に電話して求職者様のご希望に応じて条件確認や交渉を行います。


現職で忙しい保育士さんは自分でこのような事を行うのは物理的にまず不可能だと思いますので、これらは紹介会社を活用頂く大きなメリットです。

 


person-img

編集長

今出てきたお話しでいくと、「交渉」というのは保育士さんが自分ではなかなか行えない部分ですよね。


person-img

佐藤さん

仰る通りです。保育士さんが条件交渉を自分で行うというのは非常にハードルの高い行為だと思いますが、紹介会社を活用して転職活動を行う事によってそれが可能となります。


person-img

編集長

逆に紹介会社を活用するデメリットはどのような部分だと思いますか?

保育士紹介会社の社長にこのような質問をするは少々気が引けるのですが(笑)


person-img

佐藤さん

いえいえ、大丈夫ですよ(笑)もちろんデメリットもありますから。


やはりキャリアアドバイザーによってスキルの差が激しいという点ですね。

なかには分かっていないのに分かったフリをして説明してしまう人もいると思います。


それに付随して、どの保育園がその求職者さんに合いそうかの嗅覚を持っていないキャリアアドバイザーもいます。


person-img

編集長

それでいくと、佐藤さんの会社(しんぷる保育)のキャリアアドバイザーは保育園の情報に詳しい方が多いですよね。


person-img

佐藤さん

ありがとうございます。

 

弊社(しんぷる保育)では、質の高い面談やご提案となるように仕組みで解決しているため、求職者さんから高い評価をいただけています。


保育士さんを対象とした紹介会社は世の中に沢山ありますが、中には先程お話ししたようにスキルの低いキャリアアドバイザーがいらっしゃるケースもあるので注意が必要です。



person-img

転職レシピスタッフ

当サイトの公式LINEでは定期的に保育士のレアな非公開求人情報をお届けしています!

 

2,000人の求職者と面談経験のあるプロがLINE限定で、無料であなたの相談にも乗ってくれる公式サービスです。

 

友だち追加


保育士がハローワークを活用するメリット・デメリット

person-img

編集長

続いて、ハローワークを活用するメリット・デメリットを教えて頂けますか?


person-img

佐藤さん

ハローワーク活用のメリットは、求人サイトと比較すると本当に募集している保育園の情報が掲載されている可能性が高い点です。


条件面もしっかり記載されている事が多く、仮に条件に相違があってもハローワークに相談する事もできます。


person-img

編集長

あとは保育園側の都合として、ハローワークを経由すると紹介料が発生しないので採用のハードルが下がりますよね?


person-img

佐藤さん

実はその限りでもなく、自己応募で評価が同じくらいの候補者がいる場合にも、弊社経由で内定を勝ち取りに行けることは多いです。

 

一方で、中には自己応募を優先する会社さんもあり、その場合に弊社では「ここの保育園は自己応募の方が通りやすいですよ」とアドバイスしていますね。


person-img

編集長

ハローワークのデメリットはどのような部分だと思われますか?


person-img

佐藤さん

情報量、求人数が共に少ないという部分だと思います。


紹介会社を活用するメリットの一つとして貴重な情報を得られるという話しをしましたが、ハローワークだと得られる情報は少なくなります。


あとは採用費を掛けられない人気の無い保育園が掲載されている可能性もあるので注意が必要です。


保育士が求人サイトを活用するメリット・デメリット

person-img

編集長

転職活動をされる保育士さんは求人サイトを使うケースも多いと思います。求人サイトについてはいかがでしょうか?


person-img

佐藤さん

求人サイト活用のメリットは情報量が多く自分の好きなタイミングで検索できるという点ですね。これは想像し易いと思います。


person-img

編集長

転職を検討している段階では、まずは求人情報を見たいと思いますもんね。


person-img

佐藤さん

デメリットとしてはリアルタイムで募集が無い保育園も載ってしまっているという部分です。


あとは紹介会社のキャリアアドバイザーが保有しているような保育園の内情などが分からない、客観的なオススメ度が分からないという点ですね。


保育士が自己応募で転職するメリット・デメリット

person-img

編集長

保育園に自分で応募されている(自己応募)保育士さんもいらっしゃるかと思いますが、自己応募の場合はどうしょうか?


person-img

佐藤さん

しっかりとその園を調べた上で自己応募する場合は、保育園側から高く評価されて内定がでる可能性は高くなるかと思います。


person-img

編集長

自分で見つけて受けに来てくれる保育士さんは、保育園側からしたら貴重な人材ですよね。

でも自分に合う園を保育士さんが見つけるのは難しそうだなと思ったんですが、その辺りはどうでしょうか?


person-img

佐藤さん

自分で見つけるのは相当大変です。あとは仮に落ちた場合、面接後に本当のフィードバックをもらう事ができません。


紹介会社を経由すると、面接で落ちた場合にキャリアアドバイザーを通じて詳細なフィードバックがもらえるので次の面接に活かす事ができます。


自己応募だとそれが手に入らないので、保育士さんがご自分で思っている以上にこの部分で差がつきます。


person-img

編集長

適切なフィードバックをもらって次の面接に活かせるかどうかの重要性に気付いている求職者さんって意外と少ないですよね。


person-img

佐藤さん

実力のある保育士さんに多いのですが、経験と自信がある分、面接対策やフィードバックを疎かにしてしまう方がいます。

 

転職の面接では「抑えるべきポイント」や「正しい振る舞い方」というものが存在しており、各保育園ごとに求める人材像が異なっています。

 

本来であればその保育園にフィットする方が、面接で上手に自分を見せられずに落とされてしまうのは、もったいないです。


person-img

編集長

あと、自己応募の場合はその保育園の特徴を客観的に判断するのも難しい気がします。


person-img

佐藤さん

そうですね。。外からでは、保育園の内情までわかりませんので。

 

「ここだけは避けておいた方がよい」という園もありますので。

 

自己応募の際にも、どこかしらの紹介会社に話を聞いてみることをおすすめします。


保育士が知人紹介で転職するメリット・デメリット

person-img

編集長

最後は知人紹介について教えてください。


person-img

佐藤さん

信頼できる知人からの紹介であれば、情報が信用できますし内定率も高いのが特徴です。


person-img

編集長

逆に知人紹介でもデメリットってあるんですか??


person-img

佐藤さん

そうですね。

 

知人からのおすすめは、どうしてもよい保育園に見えがちです。

 

でも実際は知人の感性とご本人の感性は異なっていることが多く、入社後のギャップに戸惑われるケースも多いです。

 

事前のすり合わせをしつこいくらい細かく行うことで、入社前後のギャップを回避できるかと思います。


person-img

編集長

自己応募と同じで、知人からの紹介という事で盲目的になってしまい、客観的に本当に自分に合う園なのかの判断もできなくなりそうですしね。

【完全無料】保育士転職サイト:2021年厳選おすすめランキング

転職を考えている保育士がまずは登録しておくべき、保育士転職サイトのおすすめランキングです。厳選4社の口コミや評判、サービスのポイントごとに徹底比較していきます。

1.しんぷる保育:関東で保育園を探している保育士がまずは登録すべきサイト



☞しんぷる保育を利用した保育士の口コミ・評判

紹介会社は5社ほど使ったことがあるのですが、わたしは、ここが一番よい会社さんだと思います。紹介会社を使ったことある方はわかると思うのですが、有名な会社さんでもすごく無理やりな連絡をしてくることがあって、あまりよい印象を持っていませんでした。そんな中で、こちらの担当の方はとても親身に、間違いのない情報を教えていただけたので、信頼できる方だなー。と思いました。

https://kuchikomisan.com/kuchikomi_simplehoiku


転職サイトを初めて利用しました。年齢的なものもあり嫌煙されるかと思いましたがそんなことはなくとてもよくしていただきました。 約20年保育に携わってきたのでそれなりの経験と自負があります。偉そうにする気はありませんが、やはり実績や経験を評価してくれる職場で働きたいという思いがあります。ただなかなか自分から主任募集や園長募集に応募する勇気はなく…こちらで紹介をお願いしました。実際に紹介していただいた求人は新しい新規OPENの保育園の園長だったり主任クラスの募集、大規模園の正規職員だったりととても色々あります。自分だけでは絶対に出会えなかった求人や勇気を出せないようなものがたくさんあったのでこちらを利用しようと決断した自分に「グッジョブ!」を贈りたいです。

https://kuchikomisan.com/kuchikomi_simplehoiku?review_p=2


person-img

編集長より一言

今回ゲストで登場頂きました佐藤さんが代表を務める「しんぷる保育」は、関東の保育園求人に圧倒的な強みを持っています。

キャリアアドバイザーの対応が丁寧かつ知識が豊富な為、転職活動が初めての保育士さんはもちろんですが、過去に他の紹介会社を使ってイマイチだと感じた方もご相談されてみると良いと思います。

転職をご検討中の東京・神奈川・埼玉・千葉にお住まいの保育士さんは必見です。




2.ヒトシア保育(旧:保育ひろば):対応スピードが速く、全国対応で地方在住の保育士も安心





☞ヒトシア保育(旧:保育ひろば)を利用した保育士の口コミ・評判

先日転職イベントに参加してきました。転職イベントに参加するには保育ひろばへの登録が必要で、登録すると電話がかかってきて希望条件などを聞いてもらえます。なのでイベントに参加する以外にも良い求人があれば紹介してもらえます。 転職イベントに参加している保育施設は20くらい?でしたがとても盛り上がっていて雰囲気もよかったです。私はこれと言った施設はなかったですが、一緒に行った友達は気になっていた保育園があったようで園長先生と結構長い時間話していました。 後日、見学を兼ねた面接に行く約束もしたようで誘ったことを感謝されました。ギフトカードがもらえると聞いていましたが2,500円分のクオカードをもらいました。スタンプラリーといって5つ?くらいの求人ブースを回って話を聞いてスタンプをもらえばさらにクオカードがもらえたようです。(もらうのはちょっと大変かも…)でも色々な保育施設の求人担当者や責任者と話ができる珍しい機会なので転職予定がある方はいってみると有意義だと思います。

https://kuchikomisan.com/kuchikomi_hoikuhiroba


登録後すぐに電話がかかってきました。 一瞬出るかどうか迷ってしまったのですが出て良かったと思います。 結構細かく希望を聞いてくれます。 最寄駅からの徒歩時間や自転車、車はどうですか?など。 あと、職務経歴も細かく聞かれました。辞めた理由も。 答えるのは少し抵抗がありましたが、それで選別している感じではなく同じことが起こらないようにするために聞いている感じでした。 今すぐご紹介できる求人が有りますがどうですか?と言われあまりに急だったのでとりあえず聞くだけにして、翌日改めて他の求人と合わせて紹介してもらいました。 こんな感じでサクサク進みます。

https://kuchikomisan.com/kuchikomi_hoikuhiroba


person-img

編集長より一言

「保育ひろば」は全国の求人を取り扱っており、対応スピードの速さに定評がありますね。

運営母体は株式会社ネオキャリアです。

保育士以外にも様々は職種の紹介をしているので、名前を聞いた事がある方も多いのではないでしょうか。

「保育ひろば」も転職フェアを開催しているので、イベントに無料で参加する事ができます。

 


3.マイナビ保育士:大手の安定感、丁寧な対応を求める全国の保育士へ





☞マイナビ保育士を利用した保育士の口コミ・評判

転職支援サービスで相談しながら求人をピックアップして紹介してもらいました。思い込みで女性だと思っていたので男性から電話がかかってきて少し驚きましたが、とても丁寧でしっかりした方でした。以前他の転職サービスを利用した時は電話が頻繁にかかってきて条件と違う仕事も「よかったら面接だけでも…」という感じだったのですが、マイナビさんは違いました。 希望にあう求人がなければ連絡はないですし、無理に面接を勧められたりもしません。電話ではなくメールで連絡をお願いしたいと伝えるときっちりメールで連絡をくれます。面接の日にちも候補日をいくつか伝えると求人先と連絡を取って調整してもらえます。面接の同行もOKとホームページに書かれていますが、これは場所が限定されているようでどこでも同行してもらえるというわけではないようです。しかし十分なサポートが受けられ、紹介してもらった求人も条件の相違などなく安心です

https://kuchikomisan.com/kuchikomi_mynavi


口コミをみて連絡が少ないと書かれていたので登録しました。 確かに一度も連絡はありませんでした。しかしサイトを見てもイマイチ良い求人がなく転職支援サービスに申し込みました。ずっと非公開求人というものが気になりつつがっつり営業されるのが怖くて利用したことがなかったのですが、結果から言うととってもおすすめです! マイナビだからよかったのかもしれませんが、非公開求人って本当にあるんだと思いました。サイトを見ても全然希望に合うものがなかったのに、条件を伝えた半日後には3件も求人を紹介してもらいました。紹介といっても「こんな求人があるのですが興味があるものはありますか?」といった感じなので全然気軽に断れます。断ってもまたすぐに少し条件を変えたり新しい求人を紹介してくれます。ちなみに、自分でサイトから応募する場合は自分で求人先と連絡を取り合わないといけませんが担当者から紹介してもらった求人は面接当日まで求人先とは一切連絡を取ったりする必要がありませんでした。全て担当者が代行してくれます。ビップ待遇です。 採用されれば採用後の日程決めやトラブルにも介入してくれるとのことだったので条件の食い違いなども起きにくそうで安心です。 非公開求人に興味がある方にはとてもおすすめです。

https://kuchikomisan.com/kuchikomi_mynavi


person-img

編集長より一言

おそらく「マイナビ」の事を知らない人はほぼいないでしょう。

大手らしい安定感のある丁寧な対応で、強引な転職を進められる事がないので安心して利用できます。

保育園求人はもちろんですが、マイナビは他の職種の求人も豊富に扱っている会社さんなので、保育士さんが異業種に転職したい場合にも相談に乗ってもらえます。

保育士として働き続けるか悩んでいる人は、相談してみると良いかもしれませんね。

保育士転職サイト(紹介会社)の活用手順

ご紹介した保育士転職サイト(紹介会社)の活用手順は非常に簡単です。

1.保育士転職サイトに登録

上でご紹介した気になる会社のリンクをクリックして登録を行います。画面の指示に従いタップ&入力するだけで、所要時間は30秒~1分で完了します。


<登録画面の例>

person-img

転職レシピ編集スタッフ

会社のリンクをクリックすると、画像のような登録画面に遷移するよ。

 

登録は30秒~1分で完了するので、とっても簡単!

 

利用も完全無料だよ。

 

希望条件に合う保育園の求人を受け取ってね。


2.希望条件の詳細を伝えて、保育園の求人を受け取る

登録後は、キャリアアドバイザーからLINEや電話で連絡が来るので、その際に希望条件の詳細を伝えます。



希望の勤務地や給与、または【次の職場で譲れないポイント(今働いている保育園で嫌だった事)】などは必ず伝えるようにしてください。


本記事の上の方でお話しした通り、保育士転職サービスのキャリアアドバイザーは保育園の内部事情などにも詳しいです。


希望条件や現職での不満、転職する上で譲れないポイントを伝える事により自分では見つける事の出来ない、あなたにぴったりの保育士求人を紹介してくれます。


person-img

転職レシピ編集スタッフ

登録後は公開求人をサイトで閲覧するだけよりも、キャリアアドバイザーに希望条件の詳細を伝えて非公開求人を紹介してもらった方がお得!

 

あなたが働いている間にも、求人情報を確認してLINEなどで送ってくれるよ。

 

現職で働いている保育士さんは持ち帰りの仕事もあったりして、自分だけで希望条件に合う保育園を探すのはとても大変だから・・

 

このサイトで紹介している保育園転職サービスは完全無料だし、プロの力を借りよう♪


3.気に入った求人に応募して、面接の日程調整をしてもらう

希望条件に合致する求人に応募して、書類選考を通過したら次は面接です。


面接の日程調整等も全て紹介会社のキャリアアドバイザーがおこなってくれます。


4.面接対策

面接の日程調整と並行して、面接対策をおこないます。



保育士に限らずですが、転職の面接では注意しなければならないポイントが幾つかあります。


また、保育園によってそれぞれ特徴があり、質問内容も微秒に違ったりするので保育園ごとの特色に詳しいキャリアアドバイザーに面接対策をおこなってもらい、内定率を高める事ができます。


person-img

転職レシピ編集スタッフ

面接の日程調整など、保育士さんが自分でやるのが面倒な事は全てキャリアアドバイザーが代行してくれるよ。

あと、面接対策は凄く重要なので絶対におこなっておいが方がいいよ!

 

自分では気づかない癖や注意すべきポイントを知ることができるし、保育園ごとに少し特徴があったりするのでプロのキャリアアドバイザーに必ず面接対策をしてもらってね。

 

 


保育士の転職における成功例と失敗例:解決策は?


person-img

編集長

保育士さんが転職をしたいと思った時にどのような方法があるかはよく分かりました。


保育士さんが転職をして成功だったというパータンもあれば、失敗して早期退職みたいなケースもあると思うんですが、それぞれ共通する特徴などはありますか?


person-img

佐藤さん

弊社(しんぷる保育)では、入職後に保育士さんに状況の確認をとっているのですが、8割ほどの保育士さんからは「転職して本当によかった!」と全面的に感謝の声をいただけます。

 

成功者の共通点は、「不満点を探しに行くのではなく、次の職場に期待を抱いている」という点でしょうか。

 

どんなによい園でも不満を探しにいってしまうと不満がどんどん見つかって大きくなっていったり、反対に周りからの評価も大きく下がってしまいますので、一度決めたら職場の良い部分に目を向けるのが大切かと思います。


person-img

編集長

なるほど。

 

転職というと待遇面の部分が主張されやすいポイントかと思いましたが、転職を成功だったと感じていらっしゃる保育士さんの特徴としては「不満点ばかりを探しにいかない」という事が最大の特徴なんですね。

 

どんなに良い園でも100%完璧という事はないですもんね。

 

逆に失敗事例でいくと、どういったものが多いですか?


person-img

佐藤さん

弊社からの転職でも、まれに早期退職の方がでてしまいます。

 

ほとんどの場合にはご家庭の事情で「またしんぷる保育さんを使いたいです」といったお言葉をいただけるのですが、そういったやむを得ない事情ではなく、「入社時に聞いていた話と違うんです。。」といった内容がでてくることもあります。

 

そういった場合には会社として最優先で対応しているのですが、話を深堀りしていくと「聞いていた話と違う」ではなく、働く中で小さな不満がどんどん溜まっていった結果、そういった声として出てしまうケースが多いです。

 

その際には保育園や本社とも調整し、お互いによい状態で働けるように上手く調整していくことも紹介会社の役割かと思っています。


person-img

編集長

それぞれの解決策はありますか?


person-img

佐藤さん

「事前に聞いていた話しと違った」は紹介会社の説明不足によって発生してしまいます。

 

解決策としては、事前に園の口コミを調べる事ですね。保育園側が言っている事が違うケースもあるので、これは事前に紹介会社に確認してもらう事も重要です。


person-img

編集長

保育士さんに入職して欲しい場合に、都合の悪い情報を隠している可能性があるという事ですね。

 

やはり保育園の情報をしっかり掴んでいて、信頼性できるキャリアアドバイザーを見つけるのが一番良い解決策な気がします。


person-img

佐藤さん

「園長先生と合わない」は保育士さん自身が園長と合わせる努力をする事が大切です。

 

それでも解決しない場合には周囲の同僚に相談する、その園を紹介してくれた紹介会社のキャリアアドバイザーに相談するのが良いと思います。

 

最終手段として園を運営する本部に相談するという手もあります。


person-img

編集長

「園長先生と合わない」と一言でいっても、色々な理由がありますもんね。


person-img

佐藤さん

「持ち帰りの仕事が多い」に関しては、残念ながら解決をするのは難しいというのが正直な所です。

 

私個人の考えとなりますが、保育士として働く中で持ち帰りの仕事がある事は必ずしも悪い事ではないと思います。

 

その仕事にやりがいを持てるかどうかの方が重要です。また、IT化を進める事を提案するなどの方法もあります。

 

もしどうしても我慢できない、持ち帰りの仕事量が多すぎるという事であれば間違った選択(転職)だった事を素直に認めて、再度転職活動をするのが良いと思います。


person-img

編集長

自分が保育士としてどのような働き方をしたいかというスタンスの問題という事ですね。

 

 


person-img

佐藤さん

最後に「残業が多い、人手不足」の場合ですが、このケースは園長先生は把握しているケースが多いように思います。

 

運営する法人自体が残業を少なくする方針であれば本部に相談してみる事をオススメします。

 

法人が一定時間の残業を許容している場合は園長先生の考え方による所が大きいので、園長先生やSVに相談してみましょう。


まとめ


今回は「しんぷる保育」の代表、佐藤様をゲストに迎えて保育士の転職について語って頂きました。


今の環境に満足していない場合、行動しないと何も変わりません。



転職しようか悩んでいる保育士のみなさまは、今回ご紹介した内容をもとに一度情報収集してみてください。

しんぷる保育
画像・logo

関東の保育士さんから圧倒的な人気を誇るのが「しんぷる保育」

 

特にキャリアアドバイザーの質が高く、強引な誘導はせず親身に転職相談に乗ってもらえるので、口コミサイトの得点は常に1、2位を争います。

 

関東圏で転職を希望の保育士さんは、まずは登録しておくべきサービスと言えるでしょう。

対象エリア 求人数・
提案ボリューム
親密度 会社の認知度・
安全性
☆☆
関東のみ
☆☆☆
関東に限定すると求人の網羅率は非常に高い
☆☆☆
口コミサイトでいつも高評価
☆☆
創業間もない急成長企業
「しんぷる保育」の公式サイトを見る
ヒトシア保育(旧:保育ひろば)
画像・logo

保育士転職サイトのなかで現在No.1の呼び名が高いのがヒトシア保育(旧:保育ひろば)。

 

全国対応しており、求人数も豊富なので、どの地域にお住まいの保育さんも安心してご利用頂けます。

 

◆おすすめポイント◆

・トップクラスの求人数!

・日本全国で展開!

・好条件の求人多数!

・対応がスピーディー(登録~面談までは1営業日以内)

・即日勤務可能(登録~就業まで最短1日)

・コンサルタントが内定まで手厚いフォロー!

対象エリア 求人数・
提案ボリューム
親密度 会社の認知度・
安全性
☆☆☆
全国
☆☆☆
業界最大級の求人数
☆☆☆
手厚いフォロー
☆☆☆
大手人材紹介会社のネオキャリアが運営
「ヒトシア保育(旧:保育ひろば)」の公式サイトを見る
マイナビ保育士
画像・logo

有名な人材紹介会社のマイナビが運営している保育士転職サービス。

 

■マイナビ保育士の強み3選

 

1:東京、神奈川、埼玉、千葉エリアに強い 「マイナビ保育士」の大きな強みは、何と言っても情報収集力の高さ。

 

京都、神奈川県、埼玉県、千葉県における保育園・保育施設の求人を取り揃えており、 求人の数だけでなく、求人の質に徹底的にこだわっています。

 

2:好条件・好待遇の非公開求人多数! 人気企業や新設保育園の求人など、サイト上に掲載されない非公開求人が多数あります。

 

一人ひとりのご希望をヒアリングし、 年収アップが見込めたり、残業時間を減らせるような 好条件・好待遇の求人をご紹介いたします。

 

3:プロのキャリアアドバイザーが転職サポート 保育業界の転職事情に詳しいプロのキャリアコンサルタントがスピーディーかつ丁寧に転職をサポート。

 

サイト上だけでは分からない施設の運営方針や職場の雰囲気、残業時間の実態など、 保育士さんの希望に合わせて、求人のご紹介や面接・見学の調整を行ってくれます。

対象エリア 求人数・
提案ボリューム
親密度 会社の認知度・
安全性
☆☆☆
全国(東京、神奈川、埼玉、千葉エリアに強い)
☆☆
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の求人が豊富
☆☆☆
園の内部事情にも詳しく親身に提案
☆☆☆
大手人材紹介会社「マイナビ」が運営
「マイナビ保育士」の公式サイトを見る
ジョブメドレー保育士
画像・logo

保育士求人を扱うサイトの中では、日本最大級です。

 

ジョブメドレーは紹介会社ではなく、自ら求人検索するサーチ型のサービスとなりますので、自分のペースで職探しが可能です。

 

しつこい電話や催促もございません。

 

日本全国対応で都心だけでなく、地方にも強いのが特徴。

 

 

 

【キャッチコピー】

むしろ地方転職はジョブメドレー!

もちろん都心転職もジョブメドレー!!

 

対象エリア 求人数・
提案ボリューム
親密度 会社の認知度・
安全性
☆☆☆
全国
☆☆☆
業界最大級
エージェントとのやり取り無しで求人閲覧が可能 ☆☆☆
マザーズ上場企業
「ジョブメドレー保育士」の公式サイトを見る

関連記事